プロペシアジェネリックが最安値の通販、正規品を買うために注意!

 

プロペシアジェネリックが最安値の通販、正規品を買うために注意してほしいこと。

 

●プロペシアのメカニズムをまとめてみた

 

プロペシアとはアメリカメルク社によって開発された医薬品(内服薬)です。

 

AGA(男性型脱毛症)の治療薬の中でも最も有名で、日本だけではなく世界中で服用している男性がいますね。

 

以下では、プロペシアの服用が向いている男性の特徴を幾つか挙げてみました。

 

・薬局やドラッグストアで市販されている育毛剤では効果がなかった
・AGAに確かな効果があると立証されている医薬品を使いたい
・AGAの発症で頭頂部や前頭部の薄毛が進行している

 

男性ホルモンのDHT(ジヒドロテストステロン)が原因のAGAを発症している男性全てに、プロペシアは効果的な内服薬です。

 

不確かな作用しか期待できない育毛剤やサロンでの処置とは違い、プロペシアは日本皮膚科学会のAGA診療ガイドラインでAランクを獲得するほど効果が認められています。

 

以下ではプロペシアのメカニズムを詳しくまとめていますので、服用を考えている男性は一度目を通しておきましょう。

 

▲AGAによる抜け毛や薄毛に効果的なのは有効成分のフィナステリドのお陰!

 

プロペシアがAGAによる抜け毛や薄毛に効果的なのは、有効成分のフィナステリドが含まれているからです。

 

国内で実施されたプロペシアの臨床試験では、投与1年後に次の結果が出ました。

 

著明改善:1.5%
中等度改善:9.1%
軽度改善:47.7%
不変:40.2%
軽度進行:1.5%
中等度進行:0%
著明進行:0%

 

参考:https://www.hama1-cl.jp/propecia/clinical_efficacy03.html

 

1年間に渡る服用で98.5%の男性が「薄毛の改善」「薄毛の進行のストップ」という効果を実感していますので、プロペシアがAGAの治療で役立つのは間違いありません。

 

ここではなぜプロペシアの服用で薄毛を治療できるのか、有効成分のフィナステリドの効果やメカニズムについて詳しく解説していきます。

 

@男性が引き起こすAGA(男性型脱毛症)は男性ホルモンが深く関わっている
A男性ホルモンのテストステロンと酵素の5αリダクターゼが結び付くとDHTが生まれる
BDHT(ジヒドロテストステロン)は正常なヘアサイクルを邪魔する作用がある
Cプロペシアを服用するとフィナステリドが5αリダクターゼを阻害する
Dテストステロンとの結びつきを抑えることで、結果的にDHT(ジヒドロテストステロン)が減る
Eヘアサイクルが整って抜け毛の予防や薄毛の改善に繋がる

 

男性ホルモンのテストステロンは、男らしい体作りや健康に深く関わっていますので、男性が生きていくに当たって欠かせない存在です。

 

しかし、5αリダクターゼと結び付くとAGAの原因のDHT(ジヒドロテストステロン)に変わるため、酵素を阻害するフィナステリドが効果を発揮しますよ。

 

フィナステリドの効果は国内の臨床試験だけではなく海外の試験でも立証されていますので、抜け毛や薄毛の治療で一度服用してみてはどうでしょうか。

 

▲AGA以外の薄毛には効き目がない

 

プロペシアに含まれているフィナステリドは、直接的な発毛効果を持っているわけではありません。

 

上記でも説明したように5αリダクターゼに働きかけてDHT(ジヒドロテストステロン)を減らすメカニズムですので、AGA以外の薄毛には効き目がないのが特徴です。

 

髪の毛が薄くなる薄毛と一口に言っても、次のようにたくさんの種類に分けられます。

 

・精神的なストレスによる自己免疫疾患の「円形脱毛症」
・頭皮の皮脂の過剰分泌で薄毛が起こる「脂漏性脱毛症」
・女性ホルモンのバランス崩れで起こる「びまん性脱毛症」
・過剰分泌されたフケが毛穴に詰まって薄毛が進行する「ひこう性脱毛症」

 

プロペシアを服用してイマイチ効果が出ない男性は、「AGAではなく別の脱毛症なのではないか?」と疑ってみてください。

 

●プロペシアを使用する前に押さえておきたい注意点

 

プロペシアは、AGAによる薄毛を治療できる内服薬です。

 

医薬品に分類されていますので、使用する前に押さえておきたい注意点が幾つかあります。

 

個人輸入代行サイトでプロペシアを購入してAGA治療を始める予定の男性は、一度確認しておきましょう。

 

▲副作用のリスクがある

 

プロペシアは内服薬ですので、少なからず副作用のリスクがあります。

 

プロペシアを服用している全ての男性が副作用で悩まされるわけではありません。

 

しかし、医薬品である以上は、主作用と副作用の両方があると心得ておくべきです。

 

以下では、プロペシアで引き起こされる可能性のある副作用の症状を幾つか挙げてみました。

 

肝機能障害:だるさや倦怠感を感じることがある(肝臓の機能が衰えている男性は注意)
過敏症:薬に対するアレルギー反応で、身体のかゆみや蕁麻疹が引き起こされる
生殖器障害:「性欲減退」「精子量の減少」「勃起不全」など男性機能と深く関わる症状
その他の症状:抑うつ症状や乳房肥大、乳房圧痛が代表的

 

48週間に渡って実施されたプロペシアの臨床試験によると、性欲減退は1.1%、勃起不全は0.7%と副作用の確率が出ていますね。

 

全体的に見てみると副作用の発症率は低いのですが、男性ホルモンの一種のDHT(ジヒドロテストステロン)を減らして薄毛を治療する医薬品ですので、男性機能に悪影響が及ぶ恐れがあると心得ておきましょう。

 

▲飲まない方がいい人はいる

 

プロペシアには危険な成分は入っていないため、AGAを発症している男性であれば誰でも治療できます。

 

ただし、中にはプロペシアを飲まない方がいい人もいますので、服用前にきちんと確認しておきましょう。

 

・肝臓病を患っていたり肝機能に障害を持っていたりする
・高血圧や糖尿病などの持病で医薬品を処方してもらっている
・半年間に渡って服用しても一向に変化や効果が見られない

 

飲むべきなのか飲まない方が良いのは素人が正確に判断するのは難しいため、不安な男性は病院やクリニックに在籍している医師に相談すべきです。

 

また、プロペシア(フィナステリド)は女性にとって劇薬で服用が禁じられていますので、「男性のみが使用できる治療薬」と頭に入れておいてください。

 

●プロペシアの効果をしっかりと感じる飲み方はこれだ!

 

プロペシアの効果をしっかりと感じるために、以下では飲み方で押さえておきたいポイントをまとめてみました。

 

・1日1錠の用量を守る(過剰摂取しても比例した効果は得られない)
・「夕食後」「寝る前」など、毎日決まった時間に服用する(24時間のサイクルがおすすめ)
・健康上のリスクを防ぐために、飲酒前後の服用はなるべく控える
・コツコツと長期間に渡って継続する(短期間では効果を実感できない)

 

正しい飲み方でプロペシアを継続すれば、副作用のリスクを抑えてAGAによる抜け毛や薄毛の症状を克服できますよ。

 

●プロペシアの良い口コミと悪い口コミ

 

ここでは、プロペシアを服用した男性の良い口コミと悪い口コミを紹介しています。

 

実際に飲んでみた人の評判で、プロペシアの良い部分と悪い部分の両方をチェックしましょう。

 

▲プロペシアの良い口コミや評判

 

・プロペシアは服用していると確かに抜け毛が減りますね。以前と比べてみると、枕元に落ちる抜け毛の数が明らかに減少していました。AGAに効果的だと分かりましたので、このまま服用を続けるつもりです。

 

・薬局で市販されている育毛剤との併用で、半年間で頭頂部のボリュームアップに成功しました。少し地肌が見えかかっていましたので、本当に安心ですね。プロペシアの効果だけに頼るのではなく、頭皮の外側からも同時に薄毛対策を行った方が良いと思いますよ。

 

・1ヵ月後の初期脱毛はかなり心配でしたが、そのまま我慢して服用して薄毛の進行を食い止めることができています。何よりも髪の毛にコシが出ているのはビックリですね。プロペシアは初めてのAGA治療にピッタリの医薬品だと感じました。

 

・病院だと高いので個人輸入でプロペシアを購入してAGAの治療を継続中です。クリニックだと1万円近くの費用がかかりますが、個人輸入代行サイトのIST(アイエスティ)は半分以下の価格で済みます。オーストラリア版のプロペシアですが、フィナステリドの含有量は一緒ですよ。

 

・プロペシアは髪の毛を増やすよりも、太くする効果が高いね。1本1本がしっかりと生えるようになるから、結果的にボリュームアップしているように見えるよ。発毛サロンや育毛サロンはコスパが悪いし、医学的に効果が認められたプロペシアを使った方が良いんじゃないかな?

 

プロペシアを飲んで抜け毛を減らし、AGAの進行をストップできた男性はたくさんいます。「髪の毛にコシが出た」「髪の毛に太くなった」という意見が多いですね。

 

▲プロペシアの悪い口コミや評判

 

・僕はプロペシアの副作用で悩まされた一人です。性欲減退は仕方がないと聞いていましたが、僕の場合はむくみの症状も出ています。中々症状が良くなりませんので、プロペシア以外の方法でAGAの治療を継続するつもりです。

 

・半年間に渡ってプロペシアを飲み続けて、地肌が透けて見える範囲が広がった気がします。「体質的に合わなかったから仕方がない」と言われても、何が何だか分かりませんよね・・・。

 

・正しい方法で毎日プロペシアを飲んでいましたが、髪の毛は全く増えていません。抜け毛の本数は減った気がしますが、薄毛の劇的な改善は難しいようです。地元の病院では診察料が馬鹿になりませんので、継続しようか迷っています。

 

残念ながらプロペシアを飲んで効果が出なかった男性はいます。医学的に認められている内服薬なのは事実ですので、「効果なし」「効かない」という男性は今一度飲み方を見直してみましょう。

 

●まとめ

 

以上のようにAGA治療薬のプロペシアの効果やメカニズム、正しい飲み方についてまとめました。

 

プロペシアは世界中の男性に愛されている内服薬ですので、「頭頂部のボリュームがなくなっている・・・」「生え際が薄くなっている・・・」とAGAの症状で悩んでいる方におすすめです。

 

創業16周年を迎える個人輸入代行サイトのIST(アイエスティ)では約4,400円でプロペシアを購入できますので、手遅れにならないうちにAGAの治療を始めてみてください。